国内メーカー、2016年11月の生産台数・販売状況

2016.12.27

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、12月27日、2016年11月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 274,836台 前年同月比102.2%
海外生産台数 538,120台 前年同月比110.1%
総生産台数 812,956台 前年同月比107.3%
国内販売台数 131,014台 前年同月比107.7%
輸出台数 158,666台 前年同月比97.6%
  • 国内生産は、27.5万台(前年同月比102.2%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、13.1万台(前年同月比107.7%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。レクサスブランド車の販売は、4,435台(前年同月比91.8%)、軽自動車の販売は、2,721台(前年同月比115.5%)となった。除軽市場におけるシェアは、47.0%(前年同月差-2.7ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、31.4%(前年同月差+0.1ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米・欧州・オセアニア・中近東に向けた輸出が減少し、15.9万台(前年同月比97.6%)と、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、北米・中南米・欧州・アジア・オーストラリアで増加し、53.8万台(前年同月比110.1%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回るとともに、単月として過去最高となった。

日産

国内生産台数 103,664台 前年同月比155.5%
海外生産台数 436,014台 前年同月比110.5%
総生産台数 539,678台 前年同月比117.0%
国内販売台数 47,758台 前年同月比114.3%
輸出台数 64,372台 前年同月比147.5%
  • 国内生産は、103,664台(同+55.5%)と4ヵ月連続で前年実績を上回った。
  • 国内販売は、47,758台(同+14.3%)と前年実績を上回った。国内登録は、36,104台(同+45.0%)と前年実績を上回った。軽自動車は、11,654台(同-31.0%)と前年実績を下回った。
  • 輸出は、64,372台(対前年同月比+47.5%)と7ヵ月連続で前年実績を上回った。
  • 海外生産は、539,678台(対前年同月比+17.0%)と10ヵ月連続で前年実績を上回り、単月として過去最高を記録した。

ホンダ

国内生産台数 81,519台 前年同月比112.6%
海外生産台数 377,303台 前年同月比111.7%
総生産台数 458,822台 前年同月比111.8%
国内販売台数 58,164台 前年同月比109.4%
輸出台数 12,334台 前年同月比97.2%
  • 11月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フリード」10,445台(登録車名別5位)、「フィット」6,333台(登録車名別9位)、届出車では「N-BOX」14,814台(届出車名別1位)、「N-WGN」6,736台(届出車名別5位)だった。

スズキ

国内生産台数 64,692台 前年同月比88.0%
海外生産台数 202,565台 前年同月比123.2%
総生産台数 267,257台 前年同月比112.3%
国内販売台数 50,813台 前年同月比101.4%
輸出台数 11,694台 前年同月比123.1%
  • 国内生産は、国内向けの生産が減少し、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、軽四輪車は、ワゴンR等の減少をハスラーやエブリイ等の増加でカバーし、前年並みとなった。登録車は、イグニスやソリオ等の販売増により、11月として過去最高となった。軽四輪車と登録車を合わせた国内販売は、前年同月実績を上回った。
  • 輸出は、欧州向け等が増加し、前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、インド、タイ等が増加し、前年同月実績を上回った。

三菱

国内生産台数 46,125台 前年同月比77.5%
海外生産台数 52,374台 前年同月比107.6%
総生産台数 98,499台 前年同月比91.0%
国内販売台数 8,092台 前年同月比122.0%
輸出台数 32,619台 前年同月比80.5%
    国内生産は、2016年4月以来、8ヶ月連続前年比減(前年比77.5%)。 国内販売は、2016年2月以来、9ヶ月ぶり前年比増(前年比122.0%)。 輸出は、2016年4月以来、8ヶ月連続前年比減(前年比80.5%)。 海外生産は、2015年4月以来、19ヶ月ぶり前年比増(前年比107.6%)。

マツダ

国内生産台数 93,683台 前年同月比106.1%
海外生産台数 61,828台 前年同月比125.4%
総生産台数 155,511台 前年同月比113.0%
国内販売台数 16,228台 前年同月比101.3%
輸出台数 76,224台 前年同月比109.2%
  • 国内生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+6.1%)。
  • 国内販売は、乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回った(+1.3%)。シェアは、登録車が4.9%(前年同月差-0.5ポイント)、軽自動車が2.0%(同±0.0ポイント)、総合計は3.9%(同-0.2ポイント)だった。
  • 輸出は、北米、欧州などの増により、前年同月実績を上回ったた(+9.2%)。
  • 海外生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+25.4%)。

ダイハツ

国内生産台数 69,608台 前年同月比120.4%
海外生産台数 38,551台 前年同月比141.7%
総生産台数 108,159台 前年同月比127.2%
国内販売台数 50,870台 前年同月比100.2%
輸出台数 2台 前年同月比0.02%
  • 国内生産は、7.0万台(前年同月比120.4%)と、7ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、5.09万台(前年同月比100.2%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。そのうち、軽自動車の販売は4.99万台(前年同月比98.5%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を下回った。軽市場におけるシェアは、34.5%(前年同月差+0.5ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米・アジア・中近東に向けた輸出が0台となり、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、インドネシアで増加し、3.9万台(前年同月比141.7%)と、7ヶ月連続で前年同月実績を上回った。

スバル

国内生産台数 65,586台 前年同月比108.8%
海外生産台数 25,688台 前年同月比132.9%
総生産台数 91,274台 前年同月比114.7%
国内販売台数 13,939台 前年同月比116.7%
輸出台数 46,731台 前年同月比91.5%
  • 国内生産は、レガシィ、フォレスターを中心に増加した。
  • 国内販売は、登録車がレヴォーグ、フォレスターを中心に増加した。軽自動車はステラ、プレオが減少した。
  • 輸出は、北米および豪州向けの船のスケジュールの関係等で、前年割れとなった。
  • 海外生産は、旧カムリ製造ラインでのスバル車の生産開始に加え、インプレッサの生産開始が寄与し、対前年大幅増加となった。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事