日産マイクラIG-T 90

公開 : 2017.01.12 05:50  更新 : 2017.05.29 19:26

際立って優れているわけではないものの、スタイリング、装備、運転した際のおもしろさなど、バランスのよいクルマ、といった印象である。

■どんなクルマ?

今回トライするのは、日産マイクラ(日本名:マーチ)。5代目である。英国のショールームに並べられるのは今年の3月を予定している。

現行型は、先代が使用していた ‘Vプラットフォーム’ と呼ばれるアンダーピニングを基本とし、現行型に合ったチューニングが施されている。

といってもエンジン・マウントとペダル類の位置変更が主に先代と異なる点。あとはサスペンション・コンポーネントとフューエル・タンクが現行型に合わせて調整された。

ちなみにパワー・ステアリング・システムは日産キャシュカイ(日本名:デュアリス)から借り受けたもの。インテリアはガラリと変わっており、エンジンとトランスミッションはパートナーのルノーと共有している。

関連テーマ

 
最新試乗記