コニュニケーションアプリ「マイスバル」サービスを開始

2017.03.03

スバルは、スマートフォンを利用したコミュニケーション・サービスとして「マイスバル」を2月27日よりスタートした。

このアプリでは、担当店舗への連絡が可能な「コンタクト機能」、点検や車検の時期、自動車保険の満期が来ることを知らせてくれると共に、点検予約のリクエストを送信できる「WEB入庫予約」、事故や故障などのトラブル時、位置情報とクルマの写真をコールセンターに送信することでレッカー車の手配など、より迅速・的確な対応が可能になる「緊急連絡機能」、点検履歴や点検パックなど加入中のサービスの情報、マイショップの営業時間や連絡先情報などを確認できる「マイカー&マイショップ情報」、周辺のおすすめドライブスポット情報を教えてくれ、地図・ナビアプリと連動して目的地設定も可能な「ドライブ情報」などの機能を持つ。

会員登録は誰でも可能ではあるが、「スバル車をスバル特約店で購入した」オーナー限定の機能が主体となる。アプリはiPhone、Android搭載端末に対応しており、パソコンからも利用可能だ。ダウンロードはhttps://mysubaru.subaru.jp/から。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

スバルの人気画像

×