MSOからビスポーク・モデル、マクラーレン720Sヴェロシティ登場

公開 : 2017.03.09 11:28  更新 : 2017.06.01 00:27

マクラーレンのビスポーク部門であるMSOは、早くもデビューしたばかりの720Sのスペシャル・モデル、720Sヴェロシティを公開した。価格は£335,000(4,700万円)だ。

カーボン・パーツを始めとする特別な装備

マクラーレン・スペシャル・オペレーション(MSO)は、一昨日デビューを果たした第2世代のスーパー・シリーズ、720Sのビスポーク・モデルを発表した。

今回発表したのはその典型例とも言えるもので、数々のパーソナライゼーションが施されている。

専用のボディ・ペイント、ブロンズ仕上げの軽量アロイ・ホイール、そしてエクステリアに使われるカーボンファイバー・パーツが特徴。また、インテリアにはカーボン・ブラック・アルカンターラが使用される。

そのペイントは、延べ300時間が費やされたという2トーンの吹き付け塗装だ。

メカニカルな違いは現時点では一切ない。

スーパー・シリーズの購入者の実に20%近くがMSOプログラムをオーダーしている。そのオーダー内容によって価格は変わるが、通常モデルのおおよそ30%増しというのが平均値だという。



▶ 海外ニュース / 720psの4.0ℓV8を搭載 0-100km/h加速2.9秒のマクラーレン720S ジュネーブ
▶ 国内ニュース / マクラーレン720S、東京デビュー ジュネーブから僅か12時間、異例の公開

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×