この人が新CEO! ジム・ハケット、米フォードCEOに就任

公開 : 2017.05.23 10:42  更新 : 2017.12.14 12:31

昨夜お伝えしたフォードCEO退任劇。新リーダーは、ジム・ハケットCEOに決定しました。新生フォード、まずは自動運転技術の遅れを取り戻さなければなりません。皆さまは、どんなフォードになってもらいたいですか?

ハケットCEO 急務は自動運転テクノロジーの遅れ解消

フォードは、スマート・モビリティ部門を率いるジム・ハケットを、同社の新CEOに任命した。

62歳のハケットは、オフィス家具を扱うスティールケース社の業績を好転させ、世界的な企業へ成長させたことで知られる。その手腕を買われ、2013年から2016年までフォードの取締役会のメンバーを務め、現在はフォードの自動運転技術をあつかう、スマート・モビリティ部門を担当している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事