フォード・トランジット & トランジット・コネクト

公開 : 2013.01.16 12:10  更新 : 2017.06.01 01:44

フォードは新しいトランジットとトランジット・コネクトをデトロイト・モーターショーで公開した。このモデルは、今年後半にアメリカで販売が開始される。

会社のOne Fordポリシーに基いて、このクルマは全世界で販売がされる予定だ。そして、トランジットはアメリカにおいては1961年以降長らく製造されてきたEシリーズ・バンに代わるモデルとなる。

トランジットは3.7ℓのV6か3.5ℓのガソリン・エンジンが用意され、LPG仕様がオプションとなる。ディーゼルは3.2ℓの5気筒だ。そしてギアボックスはすべて6速オートマティックが組み合わせられる。

一方、トランジット・コネクトは、最も燃費の良い商用車としてアメリカで販売されているモデルで、エンジンは2.5ℓと1.6ℓのエコブーストを搭載する。燃費は10.6km/ℓ以上とフォードはアナウンスしている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事