ロールス・ロイス、SUV開発を考慮中

公開 : 2013.10.02 19:30  更新 : 2017.06.01 02:15

ロールス・ロイスはSUVの開発を積極的に考慮していることをAUTOCARはキャッチした。というのも、ロールス・ロイスの社長、トーステン・ミュラー・オツボスが、レンジローバー、ベントレー、ランボルギーニといったラグジュリーなSUVの存在、ユーザーからの問い合わせ、そして急成長するSUVのセールスなどの理由から、ロールス・ロイスSUVの可能性を調査しはじめたことを確認したのだ。

しかし、プロジェクトが決定したわけではない。

「このセグメントは興味深く、成長している市場でもあり、経済危機の際のも安定している。但し、それがロールス・ロイスのブランドにマッチするかが問題だ。現在、その調査をしている。」とミュラー・オツボスは語った。また、そのプロジェクトの進行についてはコメントを避けた。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事