チャールズ・モーガン、モーガン・モーターと抗争

公開 : 2013.10.16 13:37  更新 : 2017.06.01 02:15

チャールズ・モーガンは、彼のファミリーが所有するモーガン・モーター・カンパニーと抗争を繰り広げることになりそうだ。というのも、モーガン・モーター・カンパニーから「もはやチャールズ・モーガンは、会社の経営に関与しない」という声明が出されたのに対し、チャールズ・モーガンはAUTOCARに「この件に関して上訴している」と全面的に戦う姿勢を見せているからだ。

モーガン・モーター・カンパニーからの声明によれば、「チャールズ・モーガンはもはや経営陣の一員でもなければ、主要な子会社であるモーガン・テクノロジーの重役でもない」という。既に3月に、マネージング・ディレクターであるスティーブ・モーリスにその職が引き継いだとしているのだ。

それに対しチャールズ・モーガンは「モーガンにとってチャールズ・モーガンはブランドを広める重要な顔である」としている。

一方、モーガン・テクノロジーは昨日「この数カ月の間、大きくなるボリュームと、海外市場でのモデル・レンジに対し、マネジメント・チームを強化した。それは世界的なビジネスのスケールと複雑さに対応するためだ。」とコメントを発表している。

但し、チャールズ・モーガンの後継者は任命されていない。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事