マグナムMk5、ベールを脱ぐ

公開 : 2013.10.31 21:00  更新 : 2017.06.01 02:15

$139,000(1,368万円)というプライス・タグの付けられたマグナムMk5が公開された。

マグナムMk5は、247bhp/11000rpmを発揮するスズキ・ハヤブサ用の4気筒モーターサイクル用エンジンを搭載する。組み合わせられるトランスミッションはシーケンシャルの6速で、パフォーマンスは、0-96km/h加速が3.2秒、トップスピードは241km/hだ。リア・ホイール・ドライブで、カーボンファイバーで製作されたボディ・ワークを持ち、その重さは545kgしかないという。パワー・ウエイト・レシオは460bhp/トンとなる。

ホイールは18インチ、燃料タンクは35ℓ、ブレーキは前後共に4ピストン・キャリパーのベンチレーテッド・ディスクで、アルミ・ハブが前後に使用される。

ボディ・サイズは、全長3914mm、全幅1884mm、全高1069mmという。

もちろん合法的に公道を走れるモデルでだ。2つのレース用ヘルメットとブリーフケースを収納するスペースは確保されている。

リアビュー・カメラを備え、ドライバーは6点式のハーネスでカーボンファイバー・シートに固定されることとなる。ステアリングは取り外し可能で、データ・ロガー・システムを備える。ブレーキとダンパーは調整式だ。

このマグナムMk5のオーダーは今日から可能で、最初のデリバリーは2014年後半になるとされる。

ライバルとなるモデルは、来月の初めに生産が開始されるヴォール05だという。ヴォール05は£69,900(1,100万円)で、20台が生産されるモデルだ。ヴォール05は、285bhpの2.0ℓフォード・エコブースト・エンジンを搭載し、0-100km/h加速が3.7秒とアナウンスされている。

マグナムは、レーシング・ドライバー、ブルーノ・セイント・ジャックによって率いられたメーカーだ。彼は、「われわれはレーシング・モデルに近いプラットフォームを提供した。レーシング・モデルをドライブするのと同じ感覚と経験を提供したかったからだ。また、ルックスも重要だった。」と語っている。