BMW 116i ファッショニスタの第3弾モデルを発売

2014.02.25

ビー・エム・ダブリューは、BMW 1シリーズの特別限定車、116i ファッショニスタを470台の台数限定で、2月25日より販売する。この特別限定車は、昨年2月、および9月に発売した116i ファッショニスタの第3弾モデルとなる。

116i ファッショニスタは、ホワイトのボディ・カラーに、ホワイトのキドニーグリル・バーと17インチYスポーク・スタイリング・アロイ・ホイールを組み合わせ、エレガントかつ洗練されたスタイリングを強調したもの。また、インテリアは、温かみのあるオイスター色のダコタ・レザーとファインライン・ストリーム・ウッド・インテリア・トリムの組み合わせがなされている。

機能面では、狭いスペースでの駐車をサポートするリヤ・ビュー・カメラおよびパーク・ディスタンス・コントロール(リヤ)、駐車時の軽快なハンドル操作をサポートするサーボトロニック、キー操作なしでドアのロック/ロック解除が可能なコンフォート・アクセスなどを標準装備。また、衝突回避・被害軽減ブレーキなどの安全装備や、万が一の事故発生時にコールセンターに接続して、救急などの早急な手配を可能とするBMW SOSコールなどの新機能も標準装備としている。

価格は、約88万円相当の特別装備を採用しながら、ベース・モデルである116iからの上昇を60万円に抑えたのも特徴。3,380,000円となっている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事