ロールス・ロイス・モーター・カーズ、アイコン・ツアーを開催

2014.05.16


ロールス・ロイス・モーター・カーズと,ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京を運営するコーンズ・モータースは、5月16日、東京六本木のザ クラシカ東京で、ロールス・ロイスを紹介する展示会であるアイコン・ツアーを開催した。

このツアーは、ロールス・ロイス創業110周年を記念してアジア各地で開催されているもので、4月にシンガポールでスタートし、日本が2番目の開催となる。今後は、香港、ソウルと巡回する予定。また、今年はコーンズ・モータース(当時はコーンズ・アンド・リミテッド)がロールス・ロイスを取り扱うようになって50周年ともいう節目である。

今回はゴーストVスペシフィケーション、レイス、ファントム・シリーズIIといった最新モデルが展示された他、本国からコーチラインのペインティング担当であるマーク・コートと、ゴーストおよびレイスのインテリア・レザー装飾担当であるハナ・クリアの2人が来日。ビスポーク・パーソナライズ仕様を紹介した。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース