マツダ、デミオEVのリース販売を10月から開始

2012.07.06

マツダは、2012年10月より、マツダ・デミオをベースに自社開発した電気自動車、デミオEVのリース販売を日本国内で開始する。デミオEVは、高効率なリチウムイオンバッテリーや独自のモーターを搭載し、優れた加速性能・ハンドリング・乗り心地などの気持ちの良い走りと200kmの航続距離を両立し、ベース車両と同じ居住空間・荷室容量も確保したモデル。走行中にCO2などの排出ガスを出さないゼロ・エミッション車として、中国地方の地方自治体や法人顧客を中心に、合計約100台を販売する予定だという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×