AUTOCAR JAPAN FESTIVAL 2014

2014.11.15

今年で3回目を迎えるAUTOCAR JAPAN FESTIVALが、11月15日、富士スピードウェイで開催された。軽自動車登録のクルマから、スーパーカー、そしてレーシング・マシンまで、新旧古今東西のクルマが顔を揃えた。前身となるイベントから数えて、15年間、毎年行われてきたこのイベントは、アメリカのモンテレー・ヒストリック・オートモビル・レースや、イギリスのグッドウッド・リバイバルのようなイベントを、日本で開催することを目的として行われている。

今回、このイベントに初お目見得は、マキF1、ウォルター・ウルフWR01など。また、ラ フェラーリのサーキットを疾走する姿を多くの人は初めて目にしたことだろう。

また、併催イベントとして、毎年恒例となったルノー・スポール・ジャンボリーの他、ロータス・オータム・ミーティング2014や、アストンマーティン トラック エクスペリエンスが行われた。

フォーミュラ・スポーツ・ラン

スクーデリア・トロフィー

関連テーマ

人気テーマ