【乗るたびにハッピーになれる】スズキ・ジムニー・シエラ(2)  長期テスト

2020.01.11

乗るたびにハッピーになれるクルマ

何より気に入っているのがジムニー・シエラのボディデザイン。好みはあるとしても、目立つことは間違いない。

しかも嬉しいのは、大げさなクルマと対象的なこと。ベントレー・コンチネンタルGTにしばらく乗っていたことがあったから、正反対の理由で注目を受けることが楽しい。

スズキ・ジムニー(シエラ)1.5 SZ5 オールグリップ(英国仕様)
スズキ・ジムニー(シエラ)1.5 SZ5 オールグリップ(英国仕様)

インテリアは安普請で、オンロードでの走行性能が劣っていても、ジムニー・シエラに乗るたびにハッピーな気分になる。いよいよ英国にも寒い季節がやって来た。スズキの4輪駆動の実力を、凍結した道路で試すことができるはず。

テストデータ

テスト車について

モデル名:スズキ・ジムニー(シエラ)1.5 SZ5 オールグリップ(英国仕様)
新車価格:1万8499ポンド(259万円)
テスト車の価格:1万9149ポンド(268万円)

テストの記録

燃費:13.8km/L
故障:なし
出費:なし

気に入っているトコロ

楽しませてくれる雰囲気:個性的でタフなコンパクト・オフローダーなら、多くの場所が冒険に変わる。たとえ都市部を中心にうろついているだけでも。

気に入らないトコロ

外から見えない荷物置き場がない:外から基本的に車内は丸見え。グローブボックスは小さく、せいぜい入っても財布や携帯電話だけ。バッグは隠せない。

 
最新試乗記