海外ニュース

2017.10.11

ロータス新ラインナップ発表 どう変わる? 500万円切りのモデルも

[編集部より]

本日、日本国内の新ラインナップが発表されました。それぞれのグレードには、どのような役割が割り振られるのでしょうか。まずは簡単なおさらいからです。

もくじ

エリーゼ
エリーゼ
スポーツII/スポーツ220 II
スプリント/スプリント220

エキシージ
スポーツ380
カップ380
スポーツ350

エヴォーラ
400
410
410 GPエディション

エリーゼ

エリーゼ

1、消費税込みで500万円を下回る
2、エアコン/オーディオ外し 約15kg減
3、95年の初代エリーゼに立ち返った

4,968,000円(消費税込み)

スポーツII/スポーツ220 II

1、新デザインのフロント・クラムシェル
2、リア・トランサムパネルの意匠変更
3、オープンゲート(剥きだし)のシフト
4、ドア開口部が10mm拡大
5、1.8ℓ搭載スポーツ220 IIは排気変更

スポーツII:5,508,000円(消費税込み)
スポーツ220 II:6,696,000円(消費税込み)

スプリント/スプリント220

1、カーボン・バケットシートが標準
2、軽量鍛造アロイホイールが標準
3、リアウインドウはポリカーボネート
4、フェイズ1比-26kg

スプリント:6,264,000円(消費税込み)
スプリント220:7,452,000円(消費税込み)

next pageエキシージ、新ラインナップ

 
最新海外ニュース