ニュース

2018.05.11

リスター「世界最速のSUV」開発 F-PACE SVRベースで679ps

編集部より

リスターはジャガーF-PACE SVRをベースとした「世界最速のSUV」を開発するとのことです。AUTOCARでも以前テストしたF-タイプ SVRをベースとした675psの「サンダー」に続く形です。679ps程度を発揮し、250台が限定生産されます。

679psのSUV

リスター・カーズはジャガーF-PACE SVRをベースとしたマシンのイメージ画像を公表した。同社によれば「世界最速のSUV」を目指すという。

先日、F-タイプRをベースとしたリスター・サンダーを発表した。このクルマはジャガー・ランドローバーをベースとした初めての車両だ。同社はオリジナルのリスター・ストームを製造することを最終目標としている。

リスターはこのSUVについて「近日登場」とツイートしたのみだ。しかし、添付された画像からはF-PACEのシルエットが見て取れる。

2013年にリスターを買い取ったローレンス・ウィテカーは、AUTOCARの取材に対しF-PACE SVRをベースとした679psの車両を開発する方針を示した。比較のために、F-PACE SVRは550psの5.0ℓV8エンジンを搭載している。

F-タイプRをベースとしたサンダーは99台限定とされているが、このSUVは250台生産される見込みだ。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ