2018年 英国でほとんど売れなかったクルマ25選 日本車もランクイン

2019.01.24

17位~9位

20位タイ:レクサスLS

2018年販売台数:75台


1989年のレクサス誕生とともに導入されたこのクルマが英国でヒットしたことはないし、もともと英国向けのモデルでもないが、2018年の販売実績を見る限り、最新のLSを目にする機会はほとんどなさそうだ。

20位タイ:ロータス・エリーゼ

2018年販売台数:75台


ロータスのエントリーモデルたるエリーゼこそ、このブランドのベストセラーカーだとお思いかも知れないが、販売台数ではエキシージのほうが27台上回っている。だが、エヴォーラ含め、エリーゼとエキシージもヒットしているとは言い難い。

19位:ベントレー・ミュルザンヌ

2018年販売台数:72台

ベントレー最高峰のミュルザンヌを1台作り上げるには軽く2~3カ月が必要であり、それがこの販売台数が示すとおりの希少性を担保している。

18位:ロータス・エヴォーラ

2018年販売台数:70台

最速モデルの登場と継続的な改良作業も、英国でもっとも過小評価されているパフォーマンスカーの販売を上向かせることはできなかった。

17位:インフィニティQ60

2018年販売台数:67台

2017年に登場したものの、2018年にはラインナップから姿を消したQ60は、英国で苦戦するインフィニティを象徴するモデルだ。Q60に問題が無いわけではないが、それでももう少し売れても良いモデルだった。

 
最新海外ニュース

人気記事