ニュース

2019.05.04

ベントレー・フライングスパーの中古車 英国では300万円以下 維持費やメンテは

専門家の意見を聞いてみる

アドリアン・ワース(ロールス・ロイス、ベントレー専門店、プレステージ・サービス共同代表)

「ベントレーの代理店だったアップルヤード・リッポンに技術者の研修生として入ったのが1974年。それから20年後に、わたしの友人とともにベントレーとロールスロイスの整備と販売を行う専門店をはじめました」

「古いベントレーには敬意を払って扱っていますし、ベントレー・コンチネンタル・フライングスパーにも長年携わってきています。実は多くのパーツが、フォルクスワーゲン・フェートンやアウディA8と共有していることも知っています。実際クルマをばらしてみると、フォルクスワーゲンやアウディのロゴの入ったパーツが沢山使われているんです。しかし、もちろん非常によく組み立てられているので問題はありません」

「ベントレーはブランドとしての魅力と個性を身につけて、見事に復活を果たしました。わたしも1台所有していますが、昔のベントレーのように、恋に落ちるほど素晴らしいクルマですよ」

知っておくべきこと

フライングスパーを良好な状態に保つには、スペアパーツなどの供給元を知っておくほうがベター。純正パーツだけでなく、サードパーティ製のパーツやリサイクル部品なども有効に活用したい。英国にはフライングスペアという専門店もある。

いくら払うべき?

1万7000〜1万9999ポンド(245万〜289万円)

2006年式で19万kmくらいのクルマが中心。2006年式で16万kmの走行距離ながら、ベントレー・ディーラーによる整備記録が整ったフライングスパーが1万9000ポンド(275万円)であった。

2万〜2万3999ポンド(290万〜349万円)

比較的低走行距離のクルマが含まれてくる。2006年式のミュリナー仕様で、ディーラーでの整備記録も揃っている11万2000kmの走行距離のクルマが2万1995ポンド(318万円)で見つかった。

2万4000〜2万9999ポンド(350万〜434万円)

5万6000km以下くらいの低走行距離の2007年式や、2008年式で走行距離は多めでも整備記録が揃っているクルマなどが中心。

3万〜4万3000ポンド(435万〜625万円)

フェイスリフト後のクルマで、走行距離も妥当なクルマが中心。2011年式の珍しいフライングスパー・スピードで、走行距離9万1000kmのクルマが3万9995ポンド(579万円)で見つかった。

掘り出し物を発見

ベントレー・コンチネンタル・フライングスパー 登録2006年 走行11万9000km 価格2万1995ポンド(
318万円)

正規ディーラーでの整備記録が整い、走行距離も年式相応。ロイヤルブルーの外装にクリームホワイトのレザーにウォールナットパネルがあしらわれたインテリアが目を引く1台。フォード・フォーカスの新車価格で、ラグジュアリーなサルーンが手に入る。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ