ニュース

2019.09.11

ホンダe、タイプRの設定は? エンジニア直撃インタビュー フランクフルト2019

編集部より

ホンダの小さな都市型EV「ホンダe」。開発を率いる人見康平は、AUTOCAR英国編集部のレーチェル・バージェスによる直撃取材に応じました。ずばり「タイプR」の設定は?

ホンダeにハイエンド「タイプR」設定は?

ホンダの小さな都市型EV「ホンダe」。開発を率いる人見康平は、AUTOCAR英国編集部のレーチェル・バージェスによる直撃取材に応じた。

内容はずばりホンダeタイプRの存在について。ハイエンドモデルの設定により、スポーティな立ち位置を考えているのか? というものだった。

ホンダe
ホンダe

――ホンダeにタイプRは設定されますか?

「ホンダeとタイプRは切り分けて考えるべきだと思います」と人見康平エンジニア。

「他のモデルのなかには、『タイプR』がフィットするのもあるでしょう。しかしホンダeは、もう少し違った方向性で、お客様にアプローチしたいのです」

――運動神経のよさよりも、たとえばAIやコネクティビティに磨きをかけたモデルを加えるということでしょうか?

「おっしゃるとおりです。たんに速さや官能性を追うのではなく、これまでとは異なる付加価値がホンダeに適すると思っています」

ホンダeの154psを発揮する上級グレード「アドバンス」はイギリス価格が2万8660ポンド(381万円)だと発表されている。

 
最新海外ニュース