国内ニュース

2018.05.15

5/27(日) 富士スピードウェイ 第11回「平チェカミーティング」開催

編集部より

レーサーの平手晃平さんと会える「平チェカミーティング」が、5月27日に富士スピードウェイで開催されます。車種、メーカーを問わずマイカーで誰でも参加可能。お馴染みの「平チェカカップ」よりももっと気軽なイベントです。

FSWで5年ぶり! 平チェカミーティングとは?

平チェカミーティングは、スーパーGT GT500クラスにおいて過去2度のチャンピオンを獲得した平手晃平が始めたミーティング。平手と、彼の地元である愛知小牧市のカーショップ「Voltage(ヴォルテージ)」が主体となって、クルマ好きが楽しく集まることをしたいと始めたイベントだ。

GT500クラスのチャンピオン経験者であるにもかかわらず、平手はファンと近い距離で交流することを大事にしている。例えば、カート走行会の「平チェカカップ」は、モータースポーツのグラスルーツを広げたいという彼の想いを形にしたもので、AUTOCARのイベント・レポートでもお馴染みとなっている。

5月27日に静岡県の富士スピードウェイで開催される「平チェカミーティング」は、車種、メーカーを問わずマイカーをお持ちであれば誰でも参加可能なイベントだ。当日は、運が良ければ平手があなたの愛車との記念撮影にも応じてくれるという。

※問い合わせは下記の「Voltage(ヴォルテージ)」まで。

メール:voltage@office.email.ne.jp
電話番号:0587-96-0229

平チェカミーティング開催概要

参加費:2000円/台 当日会場受付
(別途富士スピードウェイ入場料が必要)

集合場所:富士スピードウェイ、グランドスタンド裏のイベント広場

・タイムスケジュール(暫定)
10:00〜イベント会場入場開始
11:00〜開会式
16:00〜閉会式
17:00〜パレードランという形で、富士スピードウェイ・本コースの体験走行を実施。

富士スピードウェイのペースカーが先導してレーシングコースを3周する予定。

パレードランに参加される方は別途、2100円/台が必要になるという。

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ