国内ニュース

2019.07.15

日刊自動車新聞 用品大賞に、SUV用オールシーズン・タイヤ「アシュアランス・ウェザーレディ」

編集部より

SUV向けオールシーズン・タイヤが、日刊自動車新聞 用品大賞2019に選出されたました。日本でも使用者が増えているオールシーズン銘柄が、人気のSUV市場でも注目されています。

日本グッドイヤー オールシーズン銘柄で2度目の受賞

日刊自動車新聞の用品大賞2019(タイヤ部門賞)に、SUV用オールシーズンタイヤ「グッドイヤー・アシュアランス・ウェザーレディ」が選ばれた。

グッドイヤーは、日本でもユーザーが増えつつあるオールシーズン・タイヤ市場をけん引してきたタイヤメーカー。同賞を受賞するのは、2017年に乗用車用のオールシーズン銘柄「ベクターフォーシーズンズ・ハイブリッド」が選ばれて以来2回目となる。

近年需要が高まっているSUV市場のニーズに合わせて導入されたアシュアランス・ウェザーレディは、16から20インチの合計13サイズを揃えている。従来の石油を原料としたオイルに代わって、環境にも優しい「大豆オイル・テクノロジー」を使ったオイルをトレッドゴムに使うのが特徴。これにより、オールシーズン銘柄に求められる低温から高温のあらゆる路面状況において、高いトラクション性能を発揮している。

日本法人である日本グッドイヤーの金原雄次郎 代表取締役社長は、受賞に際して「このたび、グッドイヤーのアシュアランス ウェザーレディが、栄誉ある用品大賞2019(タイヤ部門)を受賞したことを大変嬉しく思います。また、オールシーズン・タイヤのパイオニアとして、2年前のベクターフォーシーズンズ・ハイブリッドでの受賞に続く今回の受賞により、グッドイヤーのオールシーズン・タイヤがフルラインナップで認められたことを大変誇りに思うとともに、オールシーズン・タイヤへの関心が益々高まっていることを実感しています。この場をお借りして、ご愛用いただいている消費者の皆様、販売にご尽力いただいている代理店および販売店の皆様に深く感謝申し上げます」とコメントしている。

なお、日本グッドイヤーが販売しているオールシーズン・タイヤのラインナップは、「ベクターフォーシーズンズ・ハイブリッド」と今回表彰されたSUV用の「アシュアランス ウェザーレディ」を合わせ57サイズを展開している。

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ