スズキ iK-2コンセプトを発表

公開 : 2015.03.04 21:59  更新 : 2017.06.01 02:10

スズキiK-2コンセプトがジュネーブ・モーターショーで一般公開された。

すでに生産化が決定しているこのスモール・ハッチバックは、先ごろリリースされたセレリオより大きなサイズということになる。

また、iK-2は、同社の既存アーキテクチャを再設計した新開発プラットフォームを採用している。スズキによると、現在4種類あるプラットフォームを3種に縮小することで、将来的にモデルの開発期間短縮などが見込めるという。

1.0ℓ直噴ターボチャージド・ガソリン・エンジンの採用により、動力性能向上とパフォーマンスアップならびに、軽量化を果たしているこのモデルだが、生産型にはハイブリッド・エンジンもラインナップされるようだ。

スズキiK-2は2016初頭に発売されると考えられる。

▶ 2015 ジュネーブ・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

スズキの人気画像

×