BMW M6 に600psのコンペティション・パッケージ

公開 : 2015.05.16 22:50  更新 : 2017.06.01 02:09

BMW M6クーペ、M6グランクーペ、M6コンバーチブルの3モデルに、コンペティション・パッケージが追加された。このコンペティション・パッケージは、主にスタンディング・スタートのタイムの向上を狙ってパワーとトルクが上げられているのが特徴。4.4ℓのツインターボV8という基本は変わりないものの、ハイチューンを受けたエンジンは、パワーでは標準的なM6よりも40ps多い600ps、トルクも2.0kg-m大きくなった71.3kg-mとなっている。そしてそのパワーアップに対応して、7速デュアル・クラッチおよび20インチのリア・ホイールにセットされるアクティブMディファレンシャルもスープアップされているという。

この結果、そのパフォーマンスは、0-100km/h加速が、M6クーペの場合3.9秒、M6グランクーペおよびM6コンバーチブルで4.0秒となっている。これは、スタンダードなM6に対し、M6グランクーペで0.2秒、M6コンバーチブルで0.3秒速くなった値だ。また、M6クーペの0-200km/h加速のタイムは、0.6秒も短縮された11.2秒となっている。

パフォーマンスの向上に併せて、このコンペティション・パッケージにはより固いスプリング、ダンパー、アンチロールバーが与えられ、アクティブMディファレンシャルとスタビリティ・コントロールのキャリブレーションが変更になったほか、電子機械式ステアリングもよりダイレクトなフィーリングを与えるマッピングとなった。

最高速はリミッターで250km/hに制限されるが、オプションのMドライバー・パッケージを選択すれば305km/hとなる。