お台場スーパーカーミーティング

2015.06.07

text & photo:Daisuke Ebisu (戎 大介)

 
東京ビッグサイト西館屋外展示場を舞台に「お台場スーパーカーミーティング」が6月7日に開催された。初夏を感じさせる晴天の中、有名なスーパーカーのクラブや個人ユーザーの所有する数多くのスーパースポーツカーが会場を彩った。

中でもロータスのスペシャルショップとして有名なテクニカルショップ・ハッピーが手がけたヨーロッパやエスプリ、エリーゼなどを中心とした「Group Lotus Japan Racing」は約30台が参加。オールカーボン・ボディのエリーゼや、レーシーな装いのヨーロッパやエランが整然と並ぶ様はまさに圧巻であった。

このほかにも個性的なストリート・モデファイが施されたランボルギーニ、フェラーリやポルシェから、ブガッティ・ヴェイロンやBMW i8といった稀少なモデル、そして最新のアメリカン・マッスルカーまで、錚々たるプレミアムカーを前に、老若男女を問わずスーパーカーファン達は熱心にカメラのシャッターを切っていた。

また、屋内展示場では輸入車によるモーターショー「S.I.S スペシャルインポートカーショー プレミアム2015」も同時に行われ、こちらはインポーターやチューナー、スペシャルショップをはじめ、ドレスアップパーツや各種用品類、ガレージ関連各車のブースが出展、6月5〜7日の3日間にわたって開催された。

  • スーパーカーミーティングの会場となったビッグサイトの屋外展示場。夏を思わせる強い日差しの1日だった。

  • カーボンエリーゼを先頭に陣形を組むGroup Lotus Japan Racingのロータス車たち。

  • 勢揃いしたロータス47GTスタイルのヨーロッパ。カラフルな様に女性客からは「カワイイ!」の誉め(?)言葉も。

  • 26Rスタイルのボディを持つエランは2007年S.I.Sヴィンテージカー部門で優秀賞を受賞した有名な個体。

  • オールカーボンのボディを持つロータス・エリーゼ。独特の迫力を放っていた。

  • ジウジアーロからニューシェイプまで、ロータス・エスプリも多数参加した。

  • 458イタリアや360モデナなど、モダンV8フェラーリも勢揃いしていた。

  • F40、50などのスペチアーレやポルシェ・カレラGTなどの姿も見られた。

  • ランボルギーニ・アヴェンタドール LP720-4 50°アニヴェルサリオとブガッティ・ヴェイロン。

  • 路上では見かけることが稀なBMW i8は早くも2台が参加していた。

  • 派手なモデファイで観客を圧倒していたランボルギーニ・ガヤルドの一団。

  • 往年の街道レーサーを思わせるモデファイが衝撃的なフェラーリ458やニッサンGT-R。

  • この会場では意外や少数派だった、痛車スタイルのモデファイとポルシェ911。

  • 熱心にカメラを向ける少年たち。会場には様々な年齢のスーパーカー少年が…。

  • 屋内ではS.I.S スペシャルインポートカーショー プレミアム2015が開催されていた。

  • 人気のVW・アウディのチューニングカーが並ぶ特設コーナー。

  • グッズやパーツ、ガレージなどを扱うショップやメーカーの出展も多数見られた。

  • 子供のクルマ離れが叫ばれるが、会場には興味津々な子供たちの姿も。