アルファ・ロメオ・ジュリエッタ1.6 JTDm

公開 : 2016.02.29 23:20  更新 : 2017.05.29 18:24

ノーマル・モード時、TCTギアボックスがかなり早いタイミングで変速を行ってくれることが理由なのは間違いない。なめらかに変速する一方で、ダイナミック・モードではスパスパと素早く切り替わるのもいい。

たとえばカントリー・ロードで走らせた時も、すべての機械構造が ‘やりすぎている’ 印象はなく、人工的になる一歩手前で抑制されているのもいい。

ただ、ステアリングだけはもう少し煮詰めた方がいい。ターンインは十分にクイックに済ませられるし、重みも適切なのだが、手元に伝わる情報が不足している。また、ダイナミック・モードでさえロールが目立つ。フロントの粘りに限界が訪れるのも早い。

日常的な使用だと嫌なところはないが、気合いを入れて走る場合には少しずつ粗が目立つ。そういった印象である。

■「買い」か?

スタイリッシュで快適、室内の仕上げもいい。先代からも大きく前進している。なかでもテスト車が搭載する1.6JTDmエンジンは一番の売れ筋になるはずだ。

当然お金を積めば、さらに早いジュリエッタが手に入るのだが、価格に対し、実際にもたらしてくれる内容を考えるとこのエンジンを組み合わせるモデルが一番の良品ではなだろうか。


アルファ・ロメオ・ジュリエッタ1.6 JTDm

価格 約£21,000(331万円)
最高速度 195km/h
0-100km/h加速 10.2秒
燃費 26.3km/ℓ
CO2排出量 99g/km
乾燥重量 1320kg
エンジン 直列4気筒1598ccディーゼル
最高出力 120ps/3750rpm
最大トルク 32.6kg-m/1750rpm
ギアボックス 6速デュアル・クラッチ


▶ 海外ニュース / アルファ・ロメオ・ジュリエッタ、正式公開
▶ 海外ニュース / アルファ・ロメオ・ジュリエッタのフェイスリフトが判明

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

アルファ・ロメオの人気画像

×