VWJ、COX、エッティンガーのカスタマイズ・パーツの取り扱いを開始

2016.12.27

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、来年1月よりフォルクスワーゲンのカスタマイズ・パーツの販売を開始する。

今回、取り扱いを開始するのは、ゴルフGTI、ゴルフR用のパーツで、フォルクスワーゲンのチューナーとして知られる日本の老舗、COXおよび、ドイツの老舗チューナーであるエッティンガーのパーツ。スタビライザー・セットやスプリング・キットといった“チューニングパーツ”とフロント・バンパーやサイド・スポイラーといった“エアロキット”*などで、今後は順次取扱商品を拡大する予定だという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

フォルクスワーゲンの人気画像

×