スポーツ・クーペ決定戦:前編 ――ポルシェ・パナメーラ・ターボ vs BMW M6グランクーペ vs メルセデス-AMG S63クーペ

公開 : 2017.02.11 11:48  更新 : 2017.05.29 19:29

インテリアで明確に分かれる、それぞれの目指すところ

M6のキャビンは見事な仕上げだが、マット・ブラックのプラスティックとサテン仕上げの金属パーツが、BMWのインテリアを控えめに見せてしまう。

ただし、安っぽさは感じない。シートのホールドは良好で、後席レッグ・ルームは前後に成人が座っても十分に広い。そしてiDriveコントローラーは、この手のデバイスでは相変わらずベストだ。

Sクラスも方向性はM6に近いが、よりラグジュアリーだ。メルセデスはもともと高級感が強く、AMG仕様はそれがさらに高められている。

S63クーペはそれらすべての頂点を目指したものだが、フロント・シートに身を預けると、くつろいでいても、攻めた走りをしていたも、それこそがこのクルマの長所だと気付くだろう。

細かい穴を開けた柔らかいレザーがふんだんに用いられ、キルティングとステッチで仕上げられたそれは、巨大なお手玉のようにも見える。

後席の乗り降りは2ドアゆえにタイトで、頭上に余裕はないが、足元のスペースは成人の4名乗車でも問題ない。ベースはSクラスで、5mを超える巨体だが、これはドライバーズカーだ。

ポルシェのキャビンはほかより広く、その点では先代より改善されている。ピカピカのセンター・コンソールに並ぶスイッチの手応えは滑らかで、中央にアナログ回転計を配したほかはデジタル表示の計器盤は、驚くほど高精細だ。

高級感や目新しさで言えば、メルセデスよりBMWに近い。サブ・メニューが数多いため、操作系の多くはタッチ・パネルに集約され、ダイヤルとショートカット・ボタンはシンプルになった。

乗り心地、攻め込んだ際のマナーはどんなものだろう?


nextつづきを見る


ポルシェ・パナメーラ・ターボ

価格 £113,075(1,599万円)
全長×全幅×全高 5049×1937× 1427mm
最高速度 306km/h
0-100km/h加速 3.8秒
燃費 10.7km/ℓ
CO2排出量 214g/km
乾燥重量 2070kg
エンジン V型8気筒3996ccツイン・ターボ・ガソリン
最高出力 550ps/5750-6000rpm
最大トルク 78.4kg-m/1960-4500rpm
ギアボックス 8速デュアル・クラッチ

メルセデス-AMG S63クーペ

価格 £127,675(1,805万円)
全長×全幅×全高 5025×1900×1420mm
最高速度 249km/h
0-100km/h加速 4.2秒
燃費 9.9km/ℓ
CO2排出量 237g/km
乾燥重量 2070kg
エンジン V型8気筒5461ccツイン・ターボ・ガソリン
最高出力 585ps/5500rpm
最大トルク 91.8kg-m/2250-3750rpm
ギアボックス 7速オートマティック

BMW M6グランクーペ・コンペティション・パッケージ

価格 £101,965(1,442万円)
全長×全幅×全高 5015x1900x1395mm
最高速度 249km/h
0-100km/h加速 4.0秒
燃費 10.1km/ℓ
CO2排出量 231g/km
乾燥重量 1950kg
エンジン V型8気筒4395ccツイン・ターボ・ガソリン
最高出力 600ps/6800rpm
最大トルク 71.3kg-m/1500-6000rpm
ギアボックス 7速デュアル・クラッチ


▶ カーレビュー / スポーツ・クーペ決定戦:後編 ― パナメーラ・ターボ vs M6グランクーペ vs AMG S63クーペ
▶ 海外初試乗 / ポルシェ・パナメーラ・ターボ
▶ 海外初試乗 / メルセデス・ベンツS63 AMGクーペ
▶ 海外初試乗 / BMW M6グランクーペ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事