ポルシェ ジャパン、世界初「ポルシェ コンシェルジュサービス」を開始

2017.03.01


ポルシェ ジャパンは、最新のインフォテインメント・サービスを提供するPorsche Connectユーザ専用の「ポルシェ コンシェルジュサービス」を世界で初めて3月11日より開始する。

クルマに居ながらホテルのコンシェルジュのような対応

このポルシェ コンシェルジュサービスは、画面をタップするだけで24時間365日対応でポルシェ・オーナーをサポートするというもの。具体的には、目的地やルート周辺にある施設や情報の検索を行い、その目的地情報を直接、車載インフォテインメントシステムであるPCM(Porsche Communication Management)へ送信する。加えて、目的地近隣のレストラン予約や駐車場情報、そしてクレジットカード情報をコンシェルジュサービスに登録しておけば、ホテルの予約、フライトやレンタカー、チケットなどの予約なども行ってくれる。

受付は朝7時から夜9時まで。日本語と英語に対応しており、専用ポータルサイトからのアクセスの他、電話、Eメールでも受け付ける。このポルシェ コンシェルジュサービスはパナメーラから開始し、順次その対応車種を増やしていく予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事