東京エリアの正規販売代理店、アストン マーティン東京をオープン

2017.04.03

4月1日よりアストン マーティンの東京エリアの正規販売代理店としてアストン マーティン東京がオープンしました。ランボルギーニ、マセラティ、ポルシェ、BMW/ミニ、ジャガー・ランドローバーなどのディーラーを経営するSKY GROUPが担当します。

アストン マーティン東京をオープン 運営はSKY GROUP

アストン マーティンは、4月1日、アストン マーティン東京をオープンさせた。東京エリアの正規販売代理店として、ランボルギーニ、マセラティ、ポルシェ、BMW/ミニ、ジャガー・ランドローバーなどのディーラーを経営するSKY GROUPが販売を担うこととなる。

SKY GROUPは、東京におけるアストン マーティン車両の販売、アフターセールス、マーケティング、ブランド構築に関する全責任を負い、有名な麻布エリアに開設した仮店舗で営業を開始する。

SKY GROUP代表取締役社長の笠井成人は、「本日、無事にアストン マーティン東京をオープンできたことを心から嬉しく思います。SKY GROUPがアストン マーティンの東京における代理店となり、極めて魅力的で美しい英国のラグジュアリーブランドの製品を本日より販売できることに興奮しています。ここ東京で、アストン マーティンのプレゼンスを高めるために全力を尽くしたいと考えています」と述べた。

アストンマーティン・アジア・パシフィック地域ディレクターのパトリック・ニルソンは、「SKY GROUPは、日本を代表する高級車ディーラーであり、彼らと共に仕事ができることを嬉しく思います。また、私たちは、青山に開設する本店舗の完成を心待ちにしています。この店舗は、アストンマーティン東京の本拠地としてだけでなく、アジア太平洋地域のブランドセンターとしても機能していきます」とコメントしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事