「ゴルフRの弟分」、セアト・レオンSTクプラ 下克上なるか 4WDに試乗

公開 : 2017.05.16 17:15  更新 : 2017.05.29 18:43

VWゴルフRとベースを共有するセアト・レオンSTクプラの試乗記です。あんがいゴルフRにとって、もっとも嫌な存在かもしれませんね。結果はいかがでしょう。

■どんなクルマ?

ベースがゴルフRと共通 マイチェンでどう変わった?

「速くて楽しい、そして家族にも優しい設計」

この3つは意図せず、自然に備わることではない。同じようなクルマ、フォルクスワーゲン・ゴルフR、フォード・フォーカスSTエステートもまた、研究を重ね、それらの要素を盛り込んだ、技術の結晶のようなクルマである。

今回のフェイスリフトにより10psアップしており、必然的にトルクの値も少し大きくなっている。室内に目を向けると、外観同様、少し変更点が見受けられた。最近のゴルフに準じたタッチスクリーンと情報システムがそれだ。また、このクルマに関しては、4WDとDSGもプラスされている。

4WDシステムは、わりに重要なポイント。イギリスのBロードのような欧州の雪深き山々を抜けるにはマストアイテムとも言える。

マイナーチェンジしたレオンに乗る機会はあったものの、4WDは初というのもポイントだ。ベースをおなじくするゴルフRと比べるとどうなのだろう?

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事