新生ランチア・ストラトス 実車画像 25台限定 ジュネーブ・モーターショー

公開 : 2018.03.06 16:50  更新 : 2018.03.06 18:36

「ランチア・ストラトス」が復活しました! ジュネーブ・モーターショーに展示された新生ストラトスの実車画像をお届けします。サイズ/エンジンスペックなど、詳細情報もレポート。実は、大きいようです。

スタイリング、ピニンファリーナが担当

新生ランチア・ストラトスが、ジュネーブ・モーターショーに展示された。

伊MAT社(マニファットゥーラ・アウトモビリ・トリノ)が、今後25台の限定生産を行う予定だ。

・最高出力:550ps
・最大トルク:53.0kg-m


フェラーリF430をベースに、往年のスーパー・ラリーカー、ストラトスを蘇らせたモデルとなっている。

・全長:4181mm
・全幅:1971mm
・全高:1240mm


オリジナルのストラトスよりもかなり大きなサイズになっており、車重も267kgも重くなり、1247kgに達した。

・0-100km/h加速:3.3秒
・0-200km/h加速:9.7秒
・最高速度:273〜330km/h
・前後重量配分:44:56

新生ストラトスが生産化される経緯については、既報の「新生ランチア・ストラトス、生産開始へ 25台限定 MAT社」を確認されたい。

 

人気記事