リバイバル 消えて、蘇ったブランドたち 後編

公開 : 2018.04.01 06:10  更新 : 2019.05.04 13:03

パッカード(新)

1998年、新生パッカードはトゥエルブと銘打った新型車を初披露する。580psの8.6ℓV12を積む4WDの4ドア・サルーンだが、購入を申し出た者はおらず、プロトタイプがたった1台造られたのみで終わる。この試作車は2014年のRMオークションで、14万3000ドル(当時のレートで1500万円強)の値を付けた。また、この会社のウェブサイト(packardmotorcar.com)も健在だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事