メルセデス-AMGプロジェクト1 生産はドコで? F1拠点がキー 

公開 : 2018.03.30 18:10  更新 : 2018.03.30 18:23

メルセデス-AMGが送り出すハイパーカー、プロジェクト1の生産はイギリスで行われる可能性があるようです。同社CEOはチームのF1拠点がある国こそ「理にかなっている」と述べています。しかし、公道用エンジンへの調整には苦労が…。

生産は英国で? 公道向けチューニングには苦労

メルセデス-AMGのトビアス・ムアースCEOは、発売間近のプロジェクト1について、同社フォーミュラ1チームの拠点がある英国で生産を行うことは「理にかなっている」と話す。

このクルマのF1由来のパワートレインは、AMGによってロードカー用にチューニングが施されるものの、チームのブリックスワースの拠点での生産が予定されている。


ムアースはニューヨーク・モーターショーの場で、このプロセスが非常に困難なものであることを認めている。

「このパワートレインは非常に複雑です。上手くいってはいますが、十分というレベルではありません」と彼はいう。

それでもムアースは、既に公道テストが始まっていることを明らかにしている。

なおプロジェクト1の実車画像は、「2億9660万円のメルセデス-AMGプロジェクト1 画像30枚」からご覧いただける。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事