マツダ・フレア・ワゴンをフル・モデルチェンジ

2013.03.18

マツダは、トールワゴンタイプの軽自動車、フレア・ワゴンをフル・モデルチェンジし、4月25日より発売を開始する。

新型フレア・ワゴンは、減速エネルギー回生技術、エネチャージ、ブレーキを踏んで13km/h以下に減速するとエンジンを自動停止するアイドリングストップシステム、アイドリングストップ時の室温上昇を抑えるエコクールなどを採用。これらの低燃費技術と徹底した軽量化により2WDモデルで29.0km/ℓという燃費性能を実現し、全車でエコカー減税免税対象となっている。

搭載されるエンジンは、52PS/6000rpm、6.4k-gm/4000rpmを発揮する直列4気筒DOHC12バルブVVTのR06A型658cc。これにCVTが組み合わせられる。駆動方式は2WDと4WD。

価格は、1,265,250円から1,451,100円まで。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事