SRTヴァイパー・タイムアタック・バージョン

公開 : 2013.03.20 16:11  更新 : 2017.06.01 01:49

SRTヴァイパーの、サーキット向けモデルがニューヨーク・モーターショーに登場する。SRTヴァイパー・タイムアタック(TA)と名付けられたモデルで、サーキットでパフォーマンスを発揮するようにセッティングされたモデルだ。

33台の限定生産で、すべてクラッシャー・オレンジにペイントされTAのロゴが入る。

スタンダードなヴァイパーに対し、TAは2つのモードを持つビルシュタイン製のダンプトロニック・ダンパーとレートの上げられたスプリングを持つ。また、専用のサイドワインダーIIホイールは、標準のアロイホイールよりも軽く仕上がっている。また、標準ではアルミニウム製のクロスブレースもカーボンファイバー製となる。ブレーキはブレンボが標準だ。

エンジンはノーマルと同じ8.4ℓのV10で、パワー、トルクは640bhp、83.0kg-mだ。

エクステリアではカーボンファイバー製のフロント・スピリッターとリア・スポイラー、インテリアではクラッシャー・オレンジのステッチの入ったセンター・コンソールとステアリング・ホイールがノーマルと異なるところだ。

生産は秋からスタートする。
 
 
ニューヨーク・モーターショー特設ページ