英国はこう見る レクサスSC430の中古車、評価は? ソアラ購入のヒントに

公開 : 2018.08.15 10:40  更新 : 2021.01.28 18:09

専門家の意見を聞いてみる

リー・マシー(オーナー)

「わたしは元レクサスの技術者で、このクルマを含めて2台のSC430を持っています。2002年式と2004年式で、どちらも13万km弱走っています」

「このクルマは、私がレクサスで働いていた時代のことを思い起こさせてくれますし、品質の高さのおかげで今まで不具合は起きていません」

「ほかのパワフルなクルマも魅力的かもしれませんが、修理費が不安で眠れない夜を過ごす必要もない、SCが一番だと思いますよ」

知っておくべきこと

驚くべきことに、レクサスのアプルーブドカーとして、まだSC430を購入することができる。英国の場合、この記事を書いている時点で7台のクルマが販売されていた。価格は1万990ポンド(158万円)から1万6995ポンド(230万円)の間だった。

いくら払うべき?

2750〜3500ポンド(39万円〜50万円)

過走行車で、整備記録も完全ではないクルマが多数見つかる。

7000〜8995ポンド(100万〜128万円)

2002年から2003年式で、16万km前後のいい状態のクルマがある。整備記録も揃い、所有歴も確かなものが多い。

9000〜1万995ポンド(129万〜157万円)

2005年から2007年式クルマが中心。走行距離は10万km前後。

1万1000〜1万3995ポンド(158万〜201万円)

2007年式前後のクルマで、走行距離は8万km前後。

1万4000〜1万6995ポンド(202万〜245万円)

ベストコンディションのクルマ。

掘り出し物を発見

レクサスSC430
2004年後期 11万2000km 7995ポンド(115万円)
レクサスの整備記録が全て揃い、タイミングベルトは最近交換してある。2004年式は改良を受けたサスペンションを装備し、乗り心地とハンドリングが改善している。AUTOCARでは、この改良は成功例だと当時は評価している。

関連テーマ

人気テーマ