ご当地ナンバープレート 「・」が猫の肉球 山口県しゅうニャン市

2018.09.18

山口県から、ご当地ナンバープレートのニュースです。4桁の車両番号の「・」が、ネコの肉球になっているナンバープレートの交付が始まりました。実物の写真と、交付基準をご紹介します。

山口県周南市 限定400枚を交付へ

山口県周南市(愛称:しゅうニャン市)が、排気量50cc以下の原動機付自転車に取り付けるご当地ナンバープレートの交付を始めた。

ナンバープレートは、縦10センチ、横20センチ。しゅうニャン市のイメージカラーの水色で縁取られ、地名の周南市には「しゅうニャン市」のロゴを採用。ひらがな表記は「ね」で統一し、4桁の車両番号が3桁以下の場合に表示される「・」を、ネコの肉球で表記した。

今年度400枚限定で発行するという。

しゅうニャン市ご当地ナンバープレートの交付基準

対象車種:排気量50cc以下の原動機付自転車
対象者:周南市内で対象車種を使用する人
(新規購入者。または、ナンバープレートの交換希望者)

持参物:
所有者と使用者の印鑑
メーカー名、車体番号、排気量が記載されている書類
交換の場合は、現在使用しているナンバープレート

交付開始日時:
2018年9月18日 10時〜
※希望ナンバー制の採用はなし。1番から順に交付。

交付場所:
周南市役所本庁舎2階 課税課窓口
周南市役所各総合支所窓口(9月25日から交付開始)

交付手数料:無料
発行枚数:400枚
(下1桁が4と9、下2桁が42の番号を除いた番号)

 

 
最新国内ニュース

人気記事