日産自動車、ルノー車の輸入販売を行う新会社を設立

2012.03.28

日産自動車は28日、ルノー車の輸入販売を行う新会社「ルノー・ジャポン株式会社」を4月2日付で設立すると発表した。現在日産トレーデイング株式会社が行っているルノー事業部門(以下ルノー・ジャポン)の事業がこの新会社にそのまま移行される。

日本におけるルノー車の輸入販売事業は、日産トレーデイング株式会社が2006年からルノー・ジャポン行なってきたが、さらなる販売体制強化を目指して、ルノー・ジャポンを日産自動車の子会社として独立させることとなった。

ルノー・ジャポン株式会社

代表取締役社長:大極 司(だいごく つかさ)
設立日:   2012年4月2日(予定)
所在地:   神奈川県横浜市西区高島1丁目1番1号
資本金:   90百万円
出資比率:   日産自動車100%
事業内容:   ルノー車および部品の輸入、販売等の事業
従業員数:   35名

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×