【気になる2台、すでに勝者は確定?】ジャガーFタイプR vs ポルシェ911カレラ4S 前編

公開 : 2020.03.31 12:05

スポーツカーに求めるもの

この911カレラ4SはFタイプRほどの落ち着きは感じさせてくれず(明らかにオプションの20/21インチの異形RSスパイダー・デザインのアルミホイールと、より車高を下げたPASMスポーツサスペンションの影響だ)、911のスタンダードモデルに共通するしなやかさにも欠けていた。

毎日運転するモデルに求める快適性を思えば、このポルシェの路面状況のフィードバック能力はやや過剰と言えるだろう。

その強力なパワーにもかかわらず、Fタイプは優れたグランドツアラーとしての資質を示す。
その強力なパワーにもかかわらず、Fタイプは優れたグランドツアラーとしての資質を示す。

一方のジャガーは、荒れた路面ではしなやかさが足りないものの、ほとんどの場面で911よりも高い静粛性を感じさせた。

リアエンジンの911では、当然ながらFタイプRよりもやや高速域での安定感に欠け、路面の傾きや横風の影響を受けやすいが、そのいずれもがこのクルマの目的を表していると言えるだろう。

今回のテストで明らかにしたいのは、どちらが優れたグランドツアラーかということではなく、スポーツカーを購入するひとびとの多くは、洗練性やキャビンの高級感を求めているわけではないのだ。

これまでなんとかこの独特の魅力を備えた愛すべきFタイプRを高く評価する理由を探し出してきたが、ご想像のとおり、ドライバーアピールの面でこのクルマはスタンダードな911にも及ばない。

この事実はショックではなくても恥ずべきものだが、それもこうした比較を行うことで初めて理解することが出来るのだ。

FタイプRに911と同じレベルのダイナミクス性能や、すべての速度域でドライバーに強い印象を与えるようなパフォーマンスを求めるのはやや酷と言えるだろう。

後編に続く。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事