【燃費14%アップも】DS 3クロスバック 内装の最上級オプション「オペラ・インスピレーション」登場

公開 : 2020.05.15 17:20

豪華なフレンチ小型SUV「DS 3クロスバック」に、最上級の内装オプションが新登場。「オペラ・インスピレーション」という名で、ダッシュボードやトリムが特別仕立てとなっています。あわせて燃費向上も。

もくじ

アート仕上げのダッシュボードに特別ステッチ
燃費改善 18.2km/Lに

アート仕上げのダッシュボードに特別ステッチ

仏DSオートモビルの日本法人は、小型ラグジュアリーSUVの「DS 3クロスバック」に最上級インテリア・オプションとして「OPERA(オペラ)インスピレーション」を追加した。

上級グレードの「グランシック」をベースとして新登場した本オプションは、ナッパレザーシート(運転席電動調整)に加えて、ムラ染めで仕上げたアートフィニッシュ・レザー張りダッシュボード/ドアトリムを、伝統技法パールトップステッチで誂えている。

OPERAインスピレーションに追加されたフロントグリル・クローム。
OPERAインスピレーションに追加されたフロントグリル・クローム。

また、ステアリングホイール・センターパッドもレザー張りとした。

燃費改善 18.2km/Lに

今回のOPERAインスピレーション導入に伴い、DS 3クロスバックの全車種について、エンジンマネジメント・ソフトウェアの改善により、燃費がWLTCモードで15.9km/Lから18.2km/Lに向上した。

これにより2020年度燃費基準達成となったため、自動車環境性能割の税率が2%から1%へと減額となっている。エンジンは、1199cc直3ターボ(130ps/23.5kg-m)から変更されていない。

OPERAインスピレーションでは、ステアリングセンターパッドもレザー張り(日本仕様は右ハンドル)。
OPERAインスピレーションでは、ステアリングセンターパッドもレザー張り(日本仕様は右ハンドル)。

またグランシックでは、バイトーンルーフカラーの黒が、従来のノアール オニキス(ブラック)からノアール ペルラネラ(パールブラック)に変更された。

さらにグランシックは、路面状況に応じて駆動力・制動力を最適化するグリップコントロールを追加搭載。SUVとしての機能性を高めた。

DS 3クロスバックの上級グレード「グランシック」で選択できる「OPERAインスピレーション」の価格は30万円。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事