日産ZEOD RCのパワー・トレインが明らかに

公開 : 2014.01.28 19:10  更新 : 2017.06.01 02:14

今年のル・マン24時間にチャレンジする日産ZEOD RCハイブリッドのパワー・トレインが明らかになった。

ZEOD RCは電気エネルギーだけでサルテ・サーキットを1周することのできる初めてのマシンとなる予定だが、そのエンジンは僅かに40kgという1.5ℓ3気筒ターボが用いられる。パワーは395bhp、トルクは38.7kg-m。最高速度は298km/hだ。

エンジンは7500rpmのレブ・リミットで、5速のパドルシフトのトランスミッションが組み合わせられる。

また、電気モーターのためのエネルギーを獲得するために、リーフから回生ブレーキ・システムが移植されている。

昨年のデルタウィングのスピリチュアルな後継モデルではあるが、ボルト、ナットからすべてが一新されていると日産はコメントしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×