【エンジン見直し】トヨタ・ダイナ2t積系 ディーゼル・モデル一部改良

公開 : 2021.03.26 06:45

トヨタは、ダイナ2t積系を一部改良し、2021年3月25日に発売しました。ディーゼルエンジンが改良されています。

ラインナップ見直し/低燃費エンジン採用

トヨタは、ダイナ2t積系を一部改良し、2021年3月25日に発売した。

カーゴは、従来3タイプあったディーゼルエンジンのラインナップを2タイプに見直し、N04C-VTエンジンを、より低燃費のN04C-WDエンジンに変更した。また、ワイドキャブに、高所作業車専用のキャブ付シャシーを新たに設定した。

トヨタ・ダイナTECS車両運搬車ワイドキャブ超ロングデッキ・フルジャストロー3.5t積ディーゼル車2WD
トヨタ・ダイナTECS車両運搬車ワイドキャブ超ロングデッキ・フルジャストロー3.5t積ディーゼル車2WD    トヨタ

TECS(メーカー完成特装車)は、ベース車と同様の改良を施すとともに、車両運搬車では、オートマチック車、および3.5t積載仕様、リフト付トラックでは、オートマチック車、およびワイドキャブ車のラインナップを充実させた。

アルミバン(北村製作所の架装車両)では、荷台内の室内灯をLED化し、荷室内での作業性を向上させた。

価格(税込)は、カーゴが472万円~622万4000円。TECSは507万4000円~1246万3000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

トヨタの人気画像

×