フォルクスワーゲン・ジェッタ、フェイスリフト

公開 : 2014.04.15 21:30  更新 : 2017.06.01 02:13

フォルクスワーゲンはジェッタのフェイスリフトを施した。そのリフレッシュしたジェッタはニューヨーク・モーターショーで公開される予定だ。

フロントおよびリアがエアロダイナミクスを向上させる目的で若干変更されている。フロントは、微妙にリデザインされたフロント・グリルとLEDデイタイム・ランニング・ライト、そして新しいバンパーが採用され、リアもより滑らかなスタイルに変更されている。

インテリアの変化は最小限で、新しいインストルメント・ディスプレイとステアリング・ホイール、そして新しいトリムとシート表皮に変更を受けた。

このニューヨーク・モーターショーに出展されるのは米国スペックだが、そのルックスはヨーロッパ仕様にもそのまま引き継がれる。

エンジンは150psの1.4ℓガソリンと、110ps、150psの2.0ℓディーゼルの3種類で、EU6対応、そしてアイドリング・ストップとエネルギー回復システムを備える。

トリムはS、SE、そしてGTの3種類だ。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像