ミニ・カントリーマン、フェイスリフト

公開 : 2014.04.16 21:10  更新 : 2017.06.01 02:13

ミニ・カントリーマンにフェイスリフトが施された。今週末のニューヨーク・モーターショーで公開され、今年の夏から英国では販売が開始される予定だ。

4WDモデルは、フレアしたサイド・シル、リデザインされたフロントとリア・バンパーなどが与えられた。また、より突出したヘキサゴン・グリルも装備される。更に新しいデザインのホイール、LEDフォグランプ、そして新色が加えられたボディ・カラーなども採用されている。

エンジンはCO2排出量が低減されると同時に、クーパーSモデルのパワーは185psから190psにまでアップされ、更にユーロ6のレギュレーションに適合した。

なお、ペースマンも同様の変更を受ける予定だ。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像