昭和シェル石油、新ハイオク・ガソリンの発売を開始

2014.07.01

昭和シェル石油は、新しいハイオクガゾリン、シェル Vパワーの発売を開始した。

エンジン内部の汚れを除去するクリーン&プロテクトテクノロジーを採用したシェル Vパワーは、走るほどに吸気バルブへの付着物を除去し、出力や加速性能、レスポンスの低下および低温時の始動性悪化を抑制することができる。日本での発売開始記念イベントには、同社の石油事業COOである亀岡剛氏が登壇し、「シェル Vパワーは、クルマが本来もっている性能を最大限に引き出すガソリン」と説明した。また、1946年以来共同開発を行っているフェラーリを代表して、フェラーリ・ジャパン代表取締役リノ・デパオリ氏が登場し、F1で培われた技術パートナーシップの成果である同製品の性能の高さを強調した。

シェル Vパワーの発売開始を記念し、昭和シェル石油ではフェラーリの聖地マラネッッロへのツアーなどが当たるキャンペーンを実施している。

キャンペーンサイト:http://www.shell-exciting.jp/

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事