メルセデス・ベンツSクラス装甲車

公開 : 2014.08.05 22:30  更新 : 2017.06.01 02:12

メルセデス・ベンツの装甲バージョンがオンラインで公開された。

このモデルは、弾丸はもちろんのこと、爆発、手榴弾、地雷にまで耐えうるもので、装甲車に与えられる最も高い評価であるVR7の基準をクリアしている。

ベースとなるのはS600で、エンジンは530psを発揮するツインターボのV12。公式のボディ・ウエイトは好評されていないが、補強されたボディ、倍の厚みを持つパネル、そして10mmの厚さを持つガラス、完全防弾仕様のガソリン・タンクなどを含め、標準的なS600の2165kgもよりもかなり重くなっているのは想像できる。ちなみに、プルマンの装甲仕様は、G63 AMG 6×6の3775kgよりも重い4815kgだった。

価格も正式にはリリースされていないが、標準的なS600Lの£139,985(2,420万円)にプラスして£150,000(2,600万円)ほど高くなると想像される。ちなみに、メルセデスは、Mクラス、Gクラス、Eクラスの装甲バージョンも製作している。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事