海外初試乗

2013.05.10

マセラティ・グランカブリオMC

テスト日 : 2014年05月09日

価格 : £111,710(1,740万円)

■どんなクルマ?

マセラティ・グランツーリスモMCストラダーレのオープン・トップ・バージョンが、グランカブリオMCだ。MCはマセラティ・コルセを意味し、マセラティ・ブランドのスポーツ・モデルに相応しいサーキット生まれの装備と、アグレッシブなスタイルを持ったモデルである。また、2010年にデビューしたオリジナルのグランカブリオ(£98,000/1,530万円・433bhp)、そしてその年の終わりに追加されたグランカブリオ・スポーツ(£104,000/1,620万円・443bhp)に次ぐ、第3のグランカブリオになる。

そのベースはひとつ前のモデルとなってしまったMk5のクアトロポルテだが、クーペとカブリオは後2年はこのままで生産されることが約束されているし、今回のMCの追加によって生き長らえることになることは間違いない。ちなみに、グランツーリスモMCストラダーレは、当初リア・シートをロールバーを入れるために配したモデルだった。しかし、現在はそのリア・シートは復活している。

トランスミッションは6速のZF製オートマティックで、パドル・シフトが付けられている。ブレーキは他のカブリオ・モデルと同じスティール製だ。

エンジンは4.7ℓのV8で、454bhpにまでチューニングされている。より大きなスポーツ・エグゾーストを持ち、可変サスペンションはスポーツ志向のシングル・レート・ダンパーに変更されている。

スタイリイングは、シャープなフロント・スピリッター、バイキセノン・ヘッドランプとLEDランニング・ランプ、ボンネット・ベント、リア・スポイラー、リア・バンパー、20インチ・ホイールなど、グランツーリスモMCストラダーレから移植されたパーツが付けられる。インテリアはアルカンタラとレザーが標準で、数千ポンドを支払えばカーボンファイバー製のトリムも装備することができる。

■どんな感じ?

MCのパッケージはグランカブリオにアグレッシブな雰囲気をもたらしている。フロント・シートは低いポジションだが、快適でサポートも良く、充分な調整代を持っている。一方、リア・シートはトランクの支柱があるため、他のグランカブリオ同様、決して褒められた広さではない。また、ブートスペースも173ℓと必要最小限のスペースしか確保されていない。リア・シートのヘッドクリアランスもルーフによって制限されるが、レッグ・スペースは抉り取られたフロントのシートバックのおかげで20mmは拡大されている。

キャビンは変にマテリアルがミックスされており、期待するほどのクオリティは残念ながらない。また、スポーツカーというよりも旧いサルーンのようなプラスティックのセンターを持つステアリングもいただけない。更に固いダッシュボードもアルカンタラで覆われているだけといった感じがする。

設計もエルゴノミクスという点からすればところどころに劣っているところが見受けられる。例えば、シート・コントロールはドア・ポケットが邪魔になるし、スイッチ・ギアはどうみても£111,710(1,740万円)のクルマとは思えないもの。もちろん、これらの欠点は、新しいクアトロポルテでは改善されているところなのだが……。

とはいうものの、グランカブリオMCの目玉はそのパワートレーンにある。とりわけスポーツ・モードでは、ギアシフトのタイミングが鋭くなり、スロットル・レスポンスもぐっと改善される。サウンドトラックは常に軽快だ。フューエル・タンクが空になるまでグランカブリオMCをドライブした結果から言えば、最高のサウンドとパフォーマンスが発揮されるのは、高回転領域であることに間違いない。

ハイウェイで屋根を開けても、ウインド・ディフレクター(£600/9.3万円のオプションではあるが)によってドライバーは僅かな風を感じるだけで走ることができる。ギアシフトは滑らかでかつクイックで、キックダウンによって高い回転をキープすることも可能だ。

ブレーキはクーペに採用されているカーボン・セラミックよりもタッチが良い。但し、激しいワインディグを続けると、さすがにカーボン・セラミックよりもフェードは速い。

ボディ・コントロールも素晴らしく、2トンの重さを感じさせないもの。また、乗り心地は固いが、激しい衝突を伝えることはなく、パッシブ・ダンバーも良く働いている印象だ。少なくとも、スタンダードなグランカブリオに装着されているアダプティブ・ダンパーよりもすぶれている印象だった。また、スカットル・シェイクも2010年にテストしたグランカブリオよりも遥かに少なくなっていた。

■「買い」か?

グランカブリオ・スポーツよりも£8,000(125万円)高い価格は、決して法外なものではない。確かにパフォーマンスに惹かれるドライバーであればグランツーリスモMCストラダーレを選ぶかもしれないが、グランカブリオMCもドラマティックなモデルを選ぶ人にはベストな選択かもしれない。

(リチャード・ウェーバー)

マセラティ・グランカブリオMC

価格 £111,710(1,740万円)
最高速度 288km/h
0-100km/h加速 4.9秒
燃費 6.9km/ℓ
CO2排出量 337g/km
乾燥重量 1937kg
エンジン V型8気筒4691cc
最高出力 454bhp/7000rpm
最大トルク 53.0kg-m/4750rpm
ギアボックス 6速オートマティック
最新初試乗

初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧