BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2019.06.24

実車 BMW X7 xドライブ35d 2列目コンフォートシート仕様(6人乗り) 写真40枚

編集部より

BMW X7が日本発表。高級3列シートSUVの新モデルです。会場から2列目コンフォートシート車の写真40枚が届いたのでご紹介しましょう。

photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

xドライブ35dデザイン・ピュア・エクセレンス

BMWは、新型フラッグシップSUVの「BMW X7」を、報道向けに初公開した。

X7の詳細は既報に譲るとして、ここでは会場に展示されたBMW X7 xドライブ35dデザイン・ピュア・エクセレンスの実車を写真でご紹介しよう。

3列シートの新型ラグジュアリーSUV「X7」のディーゼル仕様のなかで、2列目コンフォートシート(6人乗り)をオプションで選べるグレードだ。

発表会に登壇した日本法人のペーター・クロンシュナーブル代表取締役社長は、「BMWで初めてSAV(スポーツアクティビティ・ビークル)に求められる俊敏性と多用途性を兼ね備え、しかもラグジュアリーモデルとしての存在感、高級感、空間の広さを融合させたクルマとなります」と新型車を紹介。

「わたしが個人的にとくに気に入っているのは、3列のシートにまたがる極めて広大な居住空間です。標準仕様は7人乗り、オプションとして2列目のシートに1人掛けのコンフォートシート2脚を装備することもできます」

「3列目のシートスペースは広々としており、アームレスト、カップホルダー、USBポートを装備しています。すべてのシートは電動調整機能を持ち、さらにメリノレザーを標準装備しています。皆様、SAVになにかこれ以上に必要なものはありますか?」と、高級サルーンに代わるカテゴリーとして注目を集める大型ラグジュアリーSUVの魅了を語った。

X7 xドライブ35dデザイン・ピュア・エクセレンス

価格:1206万円(税8%)/1229万円(税10%)
全長×全幅×全高:5165×2000×1835mm
ホイールベース:3105mm
車両重量:2420kg
エンジン:2992cc直6ディーゼルターボ
最高出力:265ps/4000rpm
最大トルク:63.2kg-m/2000-2500rpm

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ