【2019年 最高のファミリーSUV8選】街乗りからオフロードまで

2019.12.31

サマリー

SUV人気が過熱する中、普段乗りからちょっと険しいオフロードまであらゆる場面に対応できるファミリーSUVが特に勢力を伸ばしています。7人の乗車が可能なモデルもあり、MPVの市場にまで食い込みつつあるこのカテゴリーで特に優秀なモデルをご紹介します。

もくじ

8位 三菱アウトランダーPHEV
7位 ボルボXC60
6位 アルファ・ロメオ・ステルヴィオ
5位 メルセデス・ベンツGLC
4位 ランドローバー・ディスカバリー・スポーツ
3位 ジャガーFペース
2位 BMW X3
1位 アウディQ5

8位 三菱アウトランダーPHEV

ファミリーSUVをお探しで、カンパニーカーの税金を抑えたいとお考えなら、このクルマが候補に挙がったことだろう。

考えてみてほしい。ディーゼルのSUVと比べ、このアウトランダーPHEVを選択すれば年間4000ポンド(57万円)の節税になるうえ、走行距離にもよるが燃料代で1500ポンド(21万円)程度は浮かせられるのだ。

三菱アウトランダーPHEV
三菱アウトランダーPHEV

2018年に発売されたこのモデルはすでに大掛かりなフェイスリフトを受け、2.4Lのガソリンエンジンが新たに採用された他、スタイリングや足まわりにも変更が加えられた。

パフォーマンスは十分で、ハンドリングも及第点と言ったところだろう。しかし、このクルマはコンフォートモードで走るべきだ。ちなみに電動航続距離は40km程度だ。

7位 ボルボXC60

ユーロNCAPで最高評価を獲得するのは名誉なことだが、それに加えてこのXC60はデザインも内装も素晴らしい。

ドライバーアピールやディーゼルエンジンの洗練度などは高評価を与えるのは難しいが、それに加えてATの動作にも不満が残る。

ボルボXC60
ボルボXC60

しかし、安全で快適かつ扱いやすいファミリーSUVとして考えれば、先代と同様の魅力を持つことは確かだ。

先代はカテゴリー内でも高額ながら、欧州で最も売れたSUVとなったのも納得の出来栄えであった。

 
最新海外ニュース

人気記事