【2020年に見ておきたい】自動車イベント5選(日本編 1月~6月)

2020.01.01

サマリー

2020年前半は、日本で様々な自動車イベントが開催されます。その中から見逃せない、そして参加したいイベントをご紹介しましょう。

もくじ

モースポフェス2020鈴鹿
東京オートサロン2020
東京ベイサイド・クラシック・カップ(TBCC)
ジャパン・クラシック・オートモービル
ルノー・カングー・ジャンボリー

モースポフェス2020鈴鹿

text&photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)
photo:Kouzou Ebizuka(海老塚 構造)
photo:モビリティランド、ASTON MARTIN JAPAN、ルノー・ジャポン

恒例となった「モースポフェス2020鈴鹿 ~モータースポーツファン感謝デー~」。

メーカーの垣根を越えて、様々なカテゴリーのモータースポーツの魅力を走行プログラムと展示で伝えるとともに、クルマ/バイクを運転する楽しさや憧れ・夢を育てる場として開かれてきた。

モースポフェス2020鈴鹿は、3月7~8日に鈴鹿サーキット(三重県)と周辺で開催
モースポフェス2020鈴鹿は、3月7~8日に鈴鹿サーキット(三重県)と周辺で開催

2020年は3月7~8日の両日に行われる予定で、トップカテゴリーのマシンとドライバーが鈴鹿サーキットに集結。ニュースとしては、2019年WRC(FIA世界ラリー選手権)でドライバー/コ・ドライバーの年間タイトルを獲得した「ヤリスWRC」が走行を披露する。10年ぶりに日本でラリー・ジャパンが開催されるとあって注目だ。

このほか2020年シーズンにスーパー・フォーミュラ・シリーズに参戦する全マシンの走行(日曜日のみ)が決定している。公式ウェブサイトにある「特別ご招待券」を入り口で提示すると5名まで無料で入場できるので、気軽にモータースポーツの世界を楽しめる。

 
最新海外ニュース

人気記事